2008年7月2日水曜日

落書きで上越新幹線が運休

もう一回落書きネタだ。

アホですか。JR東日本。

新幹線ではなかったと思うが、以前にも電車に落書きされたから運休したという新聞記事を読んだことがあるが、考えられないね。

公共交通機関としてのあなた達の職業上の使命は、電車をダイヤ通りに動かすことであって、キレイな電車動かすことではない!

相変わらず国鉄という甘えの精神が抜けてないようだね。
客が何を求めているかが全く分かってない。

一般常識があったら、ABのどちらを客が選ぶか分かると思うんだが、その常識がない組織なんだよな。

A. 落書きがしてあるが、電車が定刻通りに発車する
B.例え運休されても、落書きしてある電車には乗りたくない

代替車両がなかったから運休したということだが、じゃあ、全車両に落書きされたら、その日は終日運休するんですか。

もう情けなくなるぐらい頭が悪い、悪すぎる。

落書きネタは腹立つので、今日でオシマイ。

0 件のコメント:

コメントを投稿