2008年8月19日火曜日

今さらですが iPhone 3G を買いました


私は、日本では電話として使えない初代 iPhone も持っています。

この1年ぐらいと言うもの、iPod として使うほか、ゲームしたり、Wi-Fi 環境で Safari を使ったり、Skype で電話したりしてたので、 iPhone のことはもうよく分かっていると思ってました。

ですから、iPhone 3G を買ったからと言って、特に何も変わることないと思ってたのですが、いざ買ってみると、まるっきり違いました。

何が違うって、Wi-Fi環境にいなくても、いつでもどこでも繋がるということ。
当たり前のことなんですが、この違いの大きさを実感しています。

今までは FON のアクセスポイントを探したり、有料の Wi-Fi ポイントを利用したりしてましたが、そんな苦労はもうおさらば。

つまり、この1年で分かったつもりでいた iPhone ですが、実は何も分かってなかったんですねぇ。

実は買うときも今ひとつ気乗りしておらず、どちらかといえば、ノキアのX02NKのほうが欲しかったのですが、いざ買ってみると、もう iPhone のとりこです。いやー、買ってよかった。

もちろん、あちこちで書かれているような不平、不満もあるにはあるのですが、OS のバージョンアップで徐々に解消されていくことでしょう。

最大の不満の、メールの横画面入力の実現を最優先してもらいたいものだが、初代 iPhone でもそうだったし、そもそも iPhone OS のバージョンは既に 2.0.2 になっている。
そこまでバージョンが進んでいるのに、メールは横画面にできないということは、Appleにはそうするつもりはないということだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿