2008年9月2日火曜日

錦織対デルポトロ

第1セットは先にサービスブレイクしたものの、立て続けに3つブレイクされて、3ー6。
錦織の第1セットのファーストサーブの確率は52%。これはいかん。なぜかサービスエースを2つも取ってるけど。

第2セットもブレイクしあったが、4ー6。デルポトロが2セットアップ。

これは大ピンチ。なんとかフルセットに持ち込んでもらいたい。

ああっ、第3セットも2ー5。いいところだが、これから会議だ。

会議から戻ってきたら、3ー6で決着していた。残念!

さすがに22連勝中のデルポトロは波に乗ってるようだ。18歳と19歳のティーンエイジャー対決は19歳の勝ち。残念だが、錦織は全米オープン初挑戦で素晴らしい成績を収めた。

とりあえず、今日は早く帰って録画した試合を見なくては!

0 件のコメント:

コメントを投稿