2008年9月28日日曜日

衛星ラジオ

日本語では衛星ラジオというのかサテライトラジオというのか知らないが、アメリカでレンタカーを借りるとカーステレオにSatellite Radioというものがついている。

文字通り衛星から電波を飛ばしているラジオなのだが、アメリカでは2001年に開始されており、もう結構前からやってるサービスなのだが、日本では知ってる人はあまりいないと思う。

今回のアメリカの旅では、このサテライトラジオに重宝した。

iPod nano とFMトランスミッターを持っていった。この FMトランスミッターはアメリカで買ったものなので、日本のFM ラジオの周波数には合わないので、アメリカでだけ使える。すなわち今回の旅が数少ない出番。

だが、日本で使ってるFMトランスミッターもそうだったが、これも、なぜかしょっちゅうラジオから音が出なくなり、そのたびにラジオを再度合わせないといけない。

で、面倒くさくなってサテライトラジオを聞き始めたが、これがいい!

チャンネル数は250chぐらいあるらしいが、80年代の曲ばかり流している局とか、ロックばかり流している局など、それぞれ専門性を持っているので、自分の好みにあった局を選べば、お気に入りの局ばかりが無料で聞けるわけで、iPodは必要なかった。

普通のラジオだったら入らなくなるような2000m超の山道でも衛星から電波を流しているお陰で、問題なく受信できた。

もっとも衛星ならではの欠点もあって、上空を遮るようなものがあるところでは電波が途切れるのだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿