2008年11月8日土曜日

レッドクリフ Part I (2008 中国、香港、日本、韓国、台湾)

評価:★★1/2

とにかく長い、長過ぎる。もー、お尻が痛くて辛かった。
せめて2時間にまとめてくれれば、三国志に興味が無い私でも楽しめたものを。

無駄なシーンが多いこと多いこと。Part I 観ちゃったから、Part II も観るけどさ、ちょっとユーウツ。

言うまでもなく、白いハトは当然出てくるし。というか、普段より長めに出てくるけど、なんでそこまでして白いハトにこだわるのか理解不能。

アフフレッド・ヒッチコック監督が自作のどこかに必ず出演しているのは探すこちらも楽しかったので、そういうこだわりは大いに結構だったが、ジョン・ウー監督のこだわりは楽しみでもなんでもなく迷惑という気すらする。というのも、大抵の場合、ハトが実に場違いな場所で出てくるんだもの。

0 件のコメント:

コメントを投稿