2008年12月1日月曜日

ルックアウト 見張り (2007 アメリカ)

評価:★★★★

典型的な悪者、事故により障害を負った主人公達、金持ちの親、人の良い警官。さまざまな個性あふれる登場人物はみな魅力的。そしてなにより脚本が素晴らしい、

『マイノリティ・リポート』などの脚本を書いたスコット・フランクが、脚本に加え初監督もした作品だが、初監督とは思えぬ出来。クライムムービーなのに、どこか品があるシーンが多く好感度が高い。

知らない俳優ばかりでタイトルも知らなかったのに、なぜDVDを借りたのか理由も思い出せないのだが、借りて良かったと言える作品であった。

0 件のコメント:

コメントを投稿