2010年2月13日土曜日

イースタン・プロミス (2007 イギリス、アメリカ、カナダ)

評価:★★★1/2

大変見応えあるというか、見応えあり過ぎて、見終わって疲れた。なにしろ予備知識ゼロで観たため、どんな話かまったく知らなかったので。

ロンドンに巣食うロシアン・マフィアのファミリーの世界をヴィゴ・モーテンセンが好演。ちっともロンドンっぽいところが出て来ないので、ロンドンという設定がわかりにくいけど。

見終わってからデヴィッド・クローネンバーグ監督の作品だと知ったが、クローネンバーグ監督作品はスキャナーズとビデオドロームぐらいしか観たことないので、キワモノ監督というイメージしかなかったが、すっかり見直した。

2 件のコメント:

  1. クローネンバーグ監督は前作ヒストリー・オブ・バイオレンスからキワモノとは違う方向に目覚めたようですね。
    そちらにもヴィゴ・モーテンセンが出ていますが、いい作品です。

    返信削除
  2. 早速DVDレンタルのリストに加えました。教えてくれてありがとうございます。

    返信削除