2010年4月8日木曜日

ドッグ・ソルジャー (2002、イギリス、ルクセンブルク、アメリカ)

★★1/2

スコットランドで演習中の部隊が人狼に襲われるという、ホラー系アクション映画。人狼の造形がみるも無残なチャチなものであることは百歩譲ったとしても、ストーリーがいい加減すぎてやはり評価は上がらない。大体、夜だから仕方ないにしても、暗くて何がなんだかよく分からないシーンが多すぎ。

評価できるのは、エンド・クレジットで出てくる新聞記事が、イギリスらしいブラックな内容になっていたところ。真実の事件もイギリス版東スポのトンデモ記事扱い。しかも、サッカーのイギリス対ドイツの結果のほうが遥かに大きいときたもんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿