2010年5月8日土曜日

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル (2010 日本)

★★★

笑えるところが少なすぎ。TRICKらしいバカバカしさが少ないのは残念。上田と山田の掛け合いも少ないし。矢部警部補の出番も少なすぎるし。ちょっと、いや、かなーり不完全燃焼だぞ。

それというのも、自称霊能者達が殺しあうという、以前にもあったパターンにしたからだろう。霊能者が多ければ多いほど、その霊能者達を描くシーンも増えるので、その分、山田&上田のシーンが減ってしまう。同じパターンを使うなら、怪しげな教団に乗り込む話にしたほうが良かったのでは。

ところで、公開初日に観たのだが、子供連れの人が多かったのが意外。これ、子供映画じゃないのに。不思議だなぁ。子供には分からない、というか、30代、40代ですら分からない小ネタもあるというのにね。もちろんコテコテの笑いどころでは、子供も笑っていたけど。

あと、田舎 or 郊外にしか出店しない、ファッションセンターしまむらの小ネタは、都会で生まれ育った人には分からないネタだろう。私が観たところは、くすくす笑いが出た正に郊外の映画館だ。(断じて田舎ではない。なにしろユニクロはもちろんのこと、ZARAだってあるし、H&Mだってあるのだから。えっへん。ZARAやH&Mと肩を並べて出店しているファッションセンターしまむら。)

0 件のコメント:

コメントを投稿