2010年10月24日日曜日

Akinatorがスゴイ

Akinatorは、相手がイメージしてる実在の人物や、映画、ドラマ、マンガなどのキャラクターを20個ぐらいの質問で当ててしまうというランプの魔人の名前。元々はウェブサイトだが、iPhoneアプリ版Akinatorも出てる。バージョン1.4.1からは日本語にも対応した。

私は、iPhoneアプリ上で19回やって18回的中。ウェブ上では2回やって2回的中。ものすごい的中率だ。

iPhoneアプリ版は、アメリカのiTMSから買ったが、強制的に日本語表示になり英語表示にすることが出来ない。また、質問が日本の若者に特化されている傾向があるので、若者以外がやると当たるまでの質問数が増える。

例を挙げると、こちらがイメージしてる人が実在の人物でないと知ると、ほぼ必ず「週刊少年ジャンプに連載してる?」と聞いてくるのだ。また、「日本人?」という質問もよく聞かれるので、外国人や外国のキャラクタを思い浮かべると必然的に質問数が増える。

外国人・外国のキャラクタの場合は、ウェブ版で英語版を選んで遊んだほうが、超速攻で当ててきて仰天できる。

では、実際にiPhoneアプリでやった結果を挙げよう。

1男性?はい
2実在する?いいえ
3少年ジャンプに連載した?いいえ
4黒髪?知らない
5日本人?はい
6学校に行ってる?いいえ
7戦う?はい
8日本のアニメに登場する?いいえ
9TVシリーズに登場する?はい
10剣を持って戦う?知らない
11その人は私立探偵?はい
12地球の本棚にアクセスできる?知らない
13名前にカタカナが混じってる?いいえ
14よく帽子をかぶってる?はい
15たいてい二人でいる?いいえ
16名前がTV番組のタイトルになってる?はい
17バイクに乗ってる?はい
18外見は緑色?いいえ?
19鎧を着てる?いいえ
20答え:月光仮面正解

月光仮面なんて昔のキャラクタを選んだのに、たった20の質問で当ててる。総合すると、バイクに乗ってる帽子をかぶってる私立探偵というぐらいしか分からないのになぁ。

もしかすると松田優作の探偵物語も候補に挙がったのではないかと思うが、質問16で名前がTV番組のタイトルになっているという質問で、月光仮面を選んだのだろう。

ずばずば当たって驚けるので、ぜひ一度。

5 件のコメント:

  1. ズバズバ当てられて悔しいので、どんどんマイナーなものを想像していってしまいますが、それがまたデータに蓄積されていくんですね。
    よくできてます。

    返信削除
  2. 自分もよく知らないキャラクタを思い浮かべたため、質問に対する自分の答えが間違えていることも多いと思うんですが、そういう間違えた答えの処理はどうやってるのか謎です。単に、少数意見の間違いは無視するだけなのかもしれないけど。逆に間違であってもみんなが思い込んでる間違いは正解扱いすれば、結果的に正解に繋げられるし。

    返信削除
  3. ねじ式の主人公も正解しましたw でもバックトゥザフューチャーの主人公のお父さんはどうやっても主人公にしかならなかったのが興味深いといえば興味ぶかいです。

    返信削除
  4. ドクとビフはすごい勢いで当てられちゃいました。お父さんはまだ試してなかったな。

    返信削除
  5. お父さんをやってみたところ、まだ誰も教えてなかったようでリストに入ってませんでした。そりゃ当たらんわ。教えてあげたので、そのうちに当たるようになりますね。^^)

    返信削除