2011年4月18日月曜日

クーザ(KOOZA)、2回目の鑑賞

2月にも観たのだが、そのときはやや斜めの席。でも、今回は真正面の8列目という絶好の場所。やはり正面はいい。しかも、かなり前の方だったので、演者の表情もよく見えるし。

KOOZAの売り物は、やはりホイール・オブ・デス。

ラスベガス常設の「KA」とフロリダ常設の「La Nouba」でもホイール・オブ・デスを観たが(現在では、La Noubaの演目から外されているらしい)、何回観ても毎回、観ているこちらの心臓がバクバクのドキドキ。体に悪い演目だ。実際、2月末の公演では、演者が転落してしまい、公演が中断したようだが、落ちないほうがおかしいぐらいの危険な演目。この演目を見るだけのためにでもKOOZAは観る価値ありだと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿