2011年7月2日土曜日

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 (2011 アメリカ)

★★★

ようやく2D字幕版を鑑賞。公開されて随分経つが、今頃になって観るというところが、この映画への期待度を表している。

というのも前作の「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」がひどかったからね。単なるドタバタで。
ま、本作もドタバタであることは違いはないんだが、ちょっとはマシ。特に人魚のくだりはいい。人魚が初めて出てくるあたりの一連のシークエンスはとてもいい。
逆にいうと人魚以外はどうもね。

そういえば、大航海時代のスペインが出てくるが、当時のスペインって世界を席巻している強大国だったのに、どうして今みたいな「観光産業で食べてます」みたいな国になっちゃったんだろうね。同じく当時の強大国のイギリスは、アメリカに抜かれはしたものの今でも主要国の一つなのに。

0 件のコメント:

コメントを投稿