2011年8月21日日曜日

メカニック (2011 アメリカ)

★★★1/2

殺し屋の役をやらせたら一番似合う男、ジェイソン・ステイサムを配役した時点で、もう痺れる。

1972年公開のチャールズ・ブロンソン主演のオリジナル版『メカニック』は、TVの洋画劇場で何回か観たはずなのだが、正直、全然覚えてないのでDVDで観なくては。チャールズ・ブロンソンをカッコいいと思ったことは一度もないのだが、どうかな。

ちなみに、本作は、家の近所ではワーナー・マイカル・シネマズでしかやってないので、普段行かないワーナーに行ったが、次のジェイソン・ステイサム主演作品、『ブリッツ』もまたワーナーで10/15に公開される。ワーナーってジェイソン・ステイサムが好きなのか?ワーナーのポイントは貯めてないから、嬉しくないんだよなー。

0 件のコメント:

コメントを投稿