2012年3月31日土曜日

ドライブ (2011 アメリカ)


★★★★

まだ四ヶ月だけど、今年になってから観た映画でベスト。

1500万ドル(12億円)と低予算ながら、様々な賞を受賞。R15+のアクション映画なので、アカデミー賞にはもちろん見向きもされないが。

主人公は、強盗の逃走車のドライバーの請負人。その孤高さとストイックぶりは、ライアン・オニールがドライバーの請負人を演じた、ウォルター・ヒル監督の「ザ・ドライバー」を思い出させる。

驚くぐらい会話が少ない映画だが、その分、音楽が引き立つ。

オープニングのタンジェリン・ドリームっぽいインストルメンタル曲から始まって劇中の曲、エンディング曲までずっと良い。

サントラ・アルバムを買おうと思ったが、日本のiTunes Music Storeでは1500円。アメリカのiTMSでは$9.99、つまり800円。2倍はちょっと高すぎないか。アメリカiTMSに持ってるアカウントの残金は残念ながらたった$0.61。今夏にアメリカに旅行するので、iTunes Music カード買ったらサントラを買うことにしよう。


公式サイト

0 件のコメント:

コメントを投稿