2012年6月30日土曜日

ネイビーシールズ (2012 アメリカ)

★★★★

本物のネイビーシールズとSWCC(特殊戦戦闘艇乗員)が、拉致されたCIA要員の救出作戦を演じている大迫力映画。もちろん武器も本物。映画撮影用のモデルガンではない。

今まで観てきたアクション映画と違うところだらけ。あ、本物はこうなってるんだ、本当の戦闘はこうなってるんだ、という驚きに満ちている。映画の戦闘シーンって結構いい加減なんだな。

とはいえ、単に戦闘シーンを見せているだけの映画ではなく、ストーリーもよく出来ているし、本物がゆえの緊張感がすごい。観る価値あり。

追記

そう言えば、ネイビーシールズって、どうしてヘルメットをかぶらず、なんか呑気な感じの帽子をかぶってるんだろう?

0 件のコメント:

コメントを投稿