2012年7月1日日曜日

浅草知って紅団 第2弾をやってみた

浅草の「三十坪の秘密基地」がやっている、ヒントを基に街を歩きクイズの答えを探すという謎解きウォーキングの第二弾をやってきた。

第一弾は、「浅草から消えた五つのタワーの謎」というタイトルで、浅草の町を歩き回るというものだったが、第二弾は「消えたXXを探せ!」というタイトルで、スカイツリーがある押上と浅草を歩くことになる。消えたXXが何かはやってのお楽しみ。

第二弾の新しい趣向として、ヒントブックに載っている写真と同じアングルの写真を撮るというものがあった。3問あったが、そのうちの1問はちょっと難しいかも。昔の写真と同じアングルで撮らなくてはいけないのだが、写真に写ってる建物は既に存在しないし、それ以外のところも今はまったく面影がないので。

上のちょっと難しい写真問題は間違える人が結構いるかもしれないが、それ以外の問題はかなり易しい。所要時間は2時間と書かれていたが、実際には途中お茶をしたにもかかわらず1時間で終わった。第一弾は、所要時間1時間半〜2時間と書かれたいたが、実際には4時間ぐらいかかる難しさだったけれど。

三十坪の秘密基地の人に聞いたところ、第一弾は難しすぎるという声が多かったようで、第二弾は簡単にしたようだが、いくらなんでも簡単すぎるかな。

第1弾は上級者向け、第二弾が初級者向けという感じ。これからやる人は、最初は第二弾からやり、面白かったら第一弾をやったほうがいいかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿