2013年3月5日火曜日

クイジナート クッキングブレンダーを買った

アメリカのクイジナート社のクッキングブレンダー SBC1000Jを買った。クッキングブレンダーとミキサーがどう違うのか知らないけど。

このクッキングブレンダー(面倒だから、以下ミキサーね)を買おうかどうか悩んでいる人の悩みは、大きさらしい。だが、私は別に大きいと思わなかった。以前使っていた国産のミキサーより高いが、なんていうのかな、胴回りは殆ど一緒。ゆえに敷地面積も変わらない。この写真で大体の大きさが分かるかな。


このミキサーの最大の特徴は加熱機能がついていること。ミキサーに加熱機能ですよ、奥さん。加熱機能があると何が良いかというと、ミキサーの中で炒めて、煮ることができるのだ。それが何が良いかというと、レシピを紹介しながら書いたほうが分かりやすいだろう。では、人参カボチャスープのレシピ。
  1. ミキサーにバターを入れて加熱して溶かす
  2. 2cm角にざっくり切った玉ねぎ1/2を入れて軽くミキサーしてみじん切りに。そのまま1〜2分炒める
  3. 薄切りにした人参、カボチャ、水、コンソメをミキサーに入れて15分煮る
  4. ミキサーでなめらかにする
  5. ミルク、塩、コショウで味を整えて出来上がり
これで、裏ごしをしなくても、なめらかな人参カボチャスープの出来上がり。ミキサーの中でスープが完結してしまうのだ。素材を切る時間を入れても20分。

もちろんスープなんてお鍋で作れるのだが、洗い物がまったく出ないし、なにより楽。放っておけばスープができるので、その間に違う料理を作れてしまうのでいい。

こうして、材料をあれこれ変え、毎日スープを作り続ける私なのであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿