2013年7月22日月曜日

ワイルド・スピード EURO MISSION  (2013 アメリカ)

★★★1/2

シリーズ第6作目ともなれば超マンネリしそうなのに、なぜか意外に飽きない。

個人的には今回、一番嬉しかったのは、「エージェント・マロリー」で主演を務めたジーナ・カラーノが出ていたこと。

女子総合格闘技の選手だけあって、俳優にはない極めて切れの良いアクションを見せてくれる。アクロバチックな動きもするので体操出身かと思ったが、そんなことはないようで、どうやら天性の運動神経らしい。

シリーズ第7作目もアメリカで来年の夏に公開。次はジェイソン・ステイサムが出てくるが、やっぱり刑事役だろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿