2010年4月11日日曜日

第9地区 その2

★★★1/2

昨年の12月に機内で鑑賞したときのことを書いたが、その時はチープ感があると思ったのだが、映画館のスクリーンで見るとそんなことはなかった。2回目の鑑賞でも面白かったし、ドキドキした。

12月にも書いたが、気が弱そうで、戦いに縁遠そうな主人公が、やはりこれ以上ないというほどの適役。これが他の役者だったら、面白さが減じたことマチガイなし。

作ろうと思えば続編も作れるエンディングだが、1作目の成功に気を良くして2作目を作ったりしないように切に願う。この後、どうなるんだろうという余韻があるから良いのだから。

ところで宇宙船の起動音が、2005年の『宇宙戦争』のマシンの音にすごく似てているような?

0 件のコメント:

コメントを投稿