2011年3月28日月曜日

塔の上のラプンツェル (2010 アメリカ)

★★★★

2Dの日本語吹替版を鑑賞したが、素晴らしい。

映像がキレイ、歌がいい、キャラクタ達が魅力一杯、中川翔子の吹き替えもいい。まったく文句なし。ストーリーは昔ながらのよくありがちなもので、目新しくはないのだが。

エンドクレジットを観るまでは、歌も中川翔子が歌ってるのだと思っていたが、小此木麻里という方が歌っていた。調べてみるとミュージカルにも出ている女優さん。

でも、エンドクレジットで、オリジナル版のMandy Mooreが歌う歌が流れるのだが、歌唱力の違いは歴然。もう別物と言ってもいい。どうせオリジナル版に負ける歌なのだったら、中川翔子に歌わせれば良かったのでは。彼女も結構うまいし。

0 件のコメント:

コメントを投稿