2013年1月27日日曜日

人生、ブラボー!(2011 カナダ)

★★★★

アルバイトとして精子を提供していた男が、人工授精で生まれた533人の父親であることを知った。しかも、そのうち142人が父親が誰なのか知りたいという訴訟を提起。

その父親が実にダメ男で、さあどうする?という騒動を描いているが、ユーモアあり感動の涙ありの実に良い映画だった。予告編で予想してたよりも何倍も良い。

0 件のコメント:

コメントを投稿