2008年8月2日土曜日

Kingsoft Office (Office 互換)

会社では、Microsoft Office を使っているわけだが、自宅で買うにはちと高い。

ということで、Office 互換ソフトを幾つか試してきたが、Kingsoft Officeはかなりイイ!
なにがいいって、びっくりするほど Microsoft Office と使い勝手が同じところ。こんなにそっくりに作って Microsoft に怒られないの?と思えるほどに。

30日間は無料で試せるが、出来が非常に良いうえ、4,980円しかしないので、無料期間が終わったあと購入するかも。

ちなみに今までに試したのは、こんなソフトでした。

NeoOffice
Mac OSX で使えるフリーのOffice互換ソフトではベストか?(というか選択肢は少ないわけだが)
ただ、動作がちょっと重いのがねぇ。

あと、Apple が出している Office互換の iWork も定価 9,800円と個人で気軽に買える値段なので、あえて NeoOffice を使わず iWorkでいいのかも。

Google Docs
Googleが提供しているオンラインで使えるOffice互換ソフト。

互換性という意味では、ここで作成した書類をMicrosoft Officeに持っていくと、レイアウトが変になったりして不便だった。

Microsoft Officeでも開く必要があるのならばオススメできないが、Google Docs内で完結するのならば使い勝手が良い。

それになにより、オンラインで書類も保存できるので、インターネットさえ使えればどこからでも同じ書類にアクセスできるのが素晴らしい。 作成した書類を公開することもできるし。

あと、ブラウザで作業するため、WindowsだろうとMac OSXだろうとプラットフォームに依存せず使えるのもいい。

OpenOffice

最新版はどうだか知らないのだが、Mac OSXバージョンでは、インストールするのが難しかったり、日本語を扱えるようにするのも大変だった。その時点では論外だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿