2010年7月19日月曜日

ディセント2 (2009 イギリス)

★★★

前作『ディセント』で起きた事件の直後を描いたパート2。

前作で生き残ったサラが無事救助され、残りの女性達を探しに救助隊が洞窟に降りていく。前回は地底人達の登場は後半になるまでおあずけで、それがゆえに意外性で面白かった。

今回は最初から快調なペースで地底人がおでましになる。地底人がいるというネタは前作で観客にすでにバレてしてしまっているので、出し惜しみをする必要がないということだろう。だが、地底人達との格闘は前回と同じなのだが、グロ度はかなり増した。気持ち悪さ度80%アップである。食事しながら観るなんてもってのほかである。

かなりマンネリではあるのだが、最後のどんでん返しはまさに衝撃。なんの説明もなく、唐突に展開されるどんでん返しに腹がたつ人もいるかもしれないが、私は嫌いじゃない。どうしてそういうことを?と気になる。もっとも気になるけど、いくらなんでもパート3は勘弁してね。

0 件のコメント:

コメントを投稿