2013年3月10日日曜日

ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀 (2011 ドイツ)

★★★1/2

飛行船ヒンデンブルグ号が爆発炎上した写真は有名だが、ヒンデンブルグ号が炎上するまでを舞台にしたフィクション映画。

ヒンデンブルグは全長245mもある巨大飛行船。245mということは、30階建ぐらいの高層ビルと同じぐらいの大きさだから、近くでみたらその大きさに圧倒されるだろうなぁ。格納庫から現れるシーンなどのヒンデンブルグ号のCGは、その大きさを実感できる良い出来。

なのに、人が巻き込まれる爆発シーンのCGだけは、なんか妙にチャチ。おかしいなと思ったら、ドイツでTV用映画として作られた映画だそうだ。なるほどね。爆発のCGって難しくてお金がかかるんだろうな。

でもTV用映画とは思えないぐらいよく出来てて面白かった。

ヒンデンブルグ号爆発事件(wikipedia)

0 件のコメント:

コメントを投稿