2015年7月8日水曜日

不二家のペコちゃんにパクリ疑惑

以前、マーブルチョコのパクリ疑惑について書いたが、今度は不二家のペコちゃんにパクリ疑惑。 

不二家のペコちゃんは、言わずと知れた舌をペロッと出した女の子のキャラクター(画像)。

このキャラは、wikipediaによると1950年に生まれたとのこと。 

ところが、アメリカのゼネラルフーズ(日本では味の素と味の素ゼネラルフーズという合弁会社を作ってる、あのゼネラルフーズ)が、同じく1950年に作ったキャラクタ(画像)が、髪型と言い舌の出し方といいペコちゃんにソックリ。

キャラが偶然似ることはあると思うが、まったく同じ1950年に、ここまで似たキャラクタが生まれる可能性は低いのではなかろうか。

65年も前なので、著作権という概念を気にする人はいなかったのだろうが、日本を代表するお菓子のキャラもパクリの可能性が高くてちょっとがっかり。


0 件のコメント:

コメントを投稿