2009年5月11日月曜日

ブラッド・ヘブン (2007 アメリカ)

評価:★

今までに観た映画の中でも最低かも。最低だと思った「エイリアンEX」を上回ってるかもしれん。

端的に言ってしまえば、サキュバス(夢魔)に魅入られたナンパ男が苦しむ映画だが、もうとにかくつまらない。お色気シーンも本当に中途半端で、そんな中途半端なんだったら無い方が良いレベル。

とにかく早く1時間36分経ってくれ、終わってくれと願い続けつつの鑑賞であった。

B級どころかC級とさえ呼びたいお粗末なレベルの作品であり、主演男優は新人だし、主演女優もほぼ無名なのに、なぜかメジャー作品にも出るケリー・フー、ゲイリー・ビジーといった顔を知ってる俳優さん達が脇役でほんのちょびっとだけ出てくるが謎。

0 件のコメント:

コメントを投稿