2010年2月14日日曜日

ペットボトルのキャップ2杯=大さじ1杯のウワサは本当だった

タイトルで全てを語ってしまったが、その通り。

先日、会社にプロテイン入りドリンクを持っていった時、大さじ2杯を溶かせと書いてあった。大さじ一杯って、ここは台所じゃないんだから、大さじなんてないから分からないよ。

ということで、ググって見ると、どうやらペットボトルのキャップ2杯が、大さじ1杯にほぼ等しいらしい。中には3杯と書いている人もいる。どっちが本当なんだ?そもそも本当に2杯が大さじ1杯なのか?

という疑問を解消すべく、先程、台所で試してみた。

最初は、プロテインで試したのだが、粉ものって意外に量るのが難しい。ギュッと詰めるとすき間が詰まって沢山入ってしまったりするし、キャップに柄がついてないのですくうのがちょっと難しかったりする。

ということで、次に赤ワインで試してみた。コップの上でやれば、こぼれたワインも飲んでしまえばいいので問題なし。

やってみると、驚くぐらいキャップボトルの2杯がぴったり大さじ1杯だった。

軽量スプーンって持ってない人も結構いると思うけど、ペットボトルなら大抵の人があるので、これは便利な代用だ。ただ、上に書いたように、キャップには柄がついてないので、粉物はちょっとやりにくいぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿