2011年10月8日土曜日

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011 アメリカ)

★★★★1/2

猿達に感情移入しまくりで感動して涙、涙。良い作品だった。いまさらだけど、CGが発達して本当に良かった。

ご存知のように1968年のオリジナル版の『猿の惑星』の前の世界を描いた作品。
ゆえにオリジナル作品を観ておくことを強く勧める。観ていなくても楽しめることは楽しめるだろうが、オリジナル作品の最大の謎が明らかになる。

なお、オリジナル版に繋がる小ネタがある。見逃すといけないので一つアドバイスしておくと、朝刊のトップ記事に注目だ。ただ、新聞記事に何が書いてあるかという字幕が出ないので意味が分からない人もいるかも。戸田奈津子よ、なぜ字幕をつけない。

0 件のコメント:

コメントを投稿