2012年5月23日水曜日

MacBook ProでDIABLO III

12年振りに発売されたディアブロの最新作。待ちに待った発売だ。

Diablo 2同様、本作もMac対応で、私の2.4GHz Core i5搭載MacBook Proでもサクサク動く。ネットワークもWi-Fiの速度でまったく問題なし。

パッケージにはPC用とMac用の両方が同梱されており、しかも完全互換なので、PCとMacで同じキャラを育てられるのが素晴らしい。つまり、家ではPCで遊び、出先ではMacで遊んだとしても、サーバからキャラデータを読み込んでくれて、続きから遊べるというわけだ。

操作も、トラックパッドで遊べるほど簡単....なのだが、昨夜、マウスを使ったほうがやはりいいのかなと考えざるを得ない事件が起きた。

左クリックで武器の通常攻撃、右クリックで特殊攻撃なのだが、トラックパッドでやる場合、右クリックはCommandキーを押しながらクリックとなる。

一方、Qキーには、傷ついたときに飲むヘルスポーションが割り当てられている。

感が良いMacユーザなら、もう気づいただろう。

そう、右クリックで特殊攻撃をしながら、ヘルスポーションを飲むと、結果としてCommand + Qの組み合わせとなる。Macにおいては、Command + Qとはアプリケーションの終了を意味するので、熱い戦闘中にDiablo3が勝手に終了するという事件が起きたのだ。

Diablo3のシステムはちょっと遅れているというか、PCゲームらしからぬ仕様で、まるでコンソールゲーム機のように、チェックポイントを通過しない限りセーブしてくれない。したがって、勝手に終了した結果、前に通ったチェックポイントまで巻き戻ることになってしまったという悲劇。

キーの割り当てを変えればいいのだが、慣れてしまったキー操作を変えたくはない。

かと言ってなんとなくMacBook Proにマウスを接続したくないので、事故が起きたにもかかわらず、なんの対策もしないままトラックパッドで遊んでいる私なのであった。もう一度、事故が起きたら、そのときはマウスを接続することにしよう。

(2012/6/19追記)昨日のアップデイトで、Commandキーが右クリックとして機能しなくなった。Command+Qで予期せずに終了させてしまうユーザーが続出したから修正したのだろうか。二本指クリックをしてる余裕はないので、マウスが必須となったようだ。

6 件のコメント:

  1. 自分もMacBookProでやろうかWindowsでやろうか悩んでいたのですが、同じデータ共有できるならMacではじめても問題なさそうですね。情報有り難うございます。ちなみに右クリックはトラックパッドを二本指でタップでもできますが、そっちではどうですか?

    返信削除
  2. 二本指タップ自体は機能するんですが、すごく操作性が悪くなります。私のキャラ(Demon Hunter)は、撃つときにshiftキーを押していなければいけないせいかも。ほかのキャラだと問題にならないのかも。

    返信削除
  3. ほほう、マックでもできるゲームが今もあるんですねぇ(^^)
    と感心しつつ…
    実はディアブロってやったことないゲームなんです(;^_^A
    何となく画面は見たことあるような気がするのですが、なつかしの名作ゲーム「Gauntlet」を近代的にしたというイメージを勝手に抱いております。
    面白いですか?

    それにしてもコメントする時のスパム防止の字が難しいです(;^_^A
    読ませる気あるのか?と思うほどに難解な形状の文字が時々ありますw

    返信削除
  4. Gaunletとはまた懐かしい。あれはアーケードゲームだからストーリーがなかったし、なにより敵に迫力がなかった。Diabloシリーズはちょっと怖いです。特に1は怖かった。3は1のような怖さ感は薄れたけど、その分、万人受けしそう。

    で、Bloggerってコメント時にスパム防止の例のやつが出るんですね。知りませんでした(私には出ない)。お手数おかけして申し訳ないっす。

    返信削除
  5. いやーガントレットの敵はあれはあれでかなり怖く感じましたよw
    なんて言うか無機的というか「ねないこだれだ」のオバケのようなw

    返信削除
  6. 「ねないこだれだ」ってなんだ?と思って調べてみた。似てる。(笑)

    返信削除