2010年6月17日木曜日

ハイパーカードを作ってみた

ハイパーカードというと、古いMacユーザはHyperCardを即座に思うだろうが、そうではない。私もよく知らないが、カードトリックの一種らしい。

まず、こちらの写真をご覧いただこう。


最近TVにすっかり出なくなってしまったが、テーブルマジックの実力者ムッシュ・ピエールのブログで観たのだが、1枚のトランプをカッターで切っただけで貼りあわせていないという。2枚写ってるが、奥の1枚は鏡に写ってるだけだ。裏はこうなってますよと見せているだけで、実際には1枚のカード。



うーん、これは不思議だ。あり得ないように思える。

すっかり気になって、メモ帳を切りながら考えた結果、どうやらこうらしいという方法が分かったのだが、ムッシュ・ピエールが使ったカードは絵柄が特殊なマジック用のカードであり、誰の家にもある普通のトランプは使ってないと思う。

私の家には普通のトランプしかないので、ちょっと工夫して作ったのが、下の画像だ。


どうだろう、ムッシュ・ピエールと同じことになってるはずだ。穴がちょっと小さすぎて見栄えは悪いけど。これもトリック自体はカッターで切っただけで貼ってない。ただ、ムッシュ・ピエールと同じ絵柄になるようにちょっと工夫はしたが。

0 件のコメント:

コメントを投稿